m2m box

M2M/IoTの情報プラットフォーム

By

MVNOによるUsage Base Insurance

Porto Seguro launches first MVNO operations in Brazil with M2M servicesRCR Wireless News Americas

これ、いわゆるUBI (Usage Base Insurance)というやつですね。

The Brazilian insurance company Porto Seguro has started mobile virtual network operator (MVNO) services, providing machine-to-machine connections (M2M) to track 2,000 vehicles owned by current customers. The goal is to reach 450,000 vehicles over the next two years. The company also plans to launch mobile telecom services during this same period.
RCRWireless Americas

ブラジルのPorto Seguroという自動車保険会社が自らMVNOとして、自社の保険ユーザー向けにM2Mサービスを提供。まずは2000台に実装し、この2年間で450,000台への普及を目指します。

同社は Porto Seguro Conecta というブランドで、ブラジル初となるMVNO事業を展開し、また同時にUBIという市場にも初めて乗り込みます。

そのMVNOであるPorto Seguro Telecomは、自動車保険会社のPorto Seguro社とMVNE (Mobile Virtual Network Enabler) のDatora Telecom 間のパートナー企業として設立されました。MNO (Mobile Network Operator) は TIM Brasilが選ばれています。

2月24日にトライアルがスタートし、6月には顧客の自動車にSIMカードが実装され、本番環境での運用が始まりました。

———-

UBIというのは欧州の方では既に幅広く利用されているようですね。その流れが今回のように南米に飛び火した格好だと思います。欧州や南米で確固たる実績ができ、その効果(ユーザーの保険料の軽減、保険会社のサービス向上など)が確認されれば、日本でも普及が期待できる分野ですよね。そうなると、相当大きな市場になりますね。これは楽しみ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - MVNOによるUsage Base Insurance
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です