m2m box

M2M/IoTの情報プラットフォーム

By

Sierra WirelessがスウェーデンのMaingateを買収 | PCWorld

通信デバイス大手Sierra Wireless社がスウェーデンのMaingate社を買収して、より簡単な接続およびデバイス管理用のプラットフォームを充実させると発表。

Simpler M2M connectivity promised as Sierra Wireless buys Swedish company | PCWorld.

以前、本ブログエントリー「Sierra と Octo Telematics がUBIで協業」でもご紹介しましたが、Sierra Wirelessがまた自社のM2Mにおけるケイパビリティを拡充する方向で仕掛けています。

Maingate社というのは、スウェーデンベースのコネクティビティプラットフォームプロバイダというべきでしょうか。スウェーデン国内の約半数のスマートメーター、そして7割を超えるPOSシステムにおいて、Maingate社のソリューションが利用されています。

Sierra Wirelessも自身でいわゆるクラウドのプラットフォームを持って、デバイス管理や接続管理等を提供していますから、本統合でSierraはさらなる機能の拡充、サービス地域の拡大、およびMaingate社の既存顧客の獲得ができるというわけです。

私も色々とアンテナを張って、M2M関連のソリューションをウォッチしてますが、次から次へと聞いたことのないM2Mプラットフォーム関連の企業がニュースに出てきますね。そしてどんどん統合が進んでいます。残念ながらと言うべきか、そこに日本の企業の名前が出てくることはまずありませんが。

2015年は、この統合がさらに進み、恐らくM2Mプラットフォームと言われるソリューションはせいぜい5〜6社程度に絞られるのではないかと思います。プラットフォームの覇権争いが一旦落ち着いた段階で、本格的なM2M/IoTの成長段階に入るのだろうと予測しています。

今年も残すところあと1週間となりました。本ブログもあと数本ほど書いて、今年は店じまいにしようと思っています。

ではまた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Sierra WirelessがスウェーデンのMaingateを買収 | PCWorld
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です