m2m box

M2M/IoTの情報プラットフォーム

By

ニュースダイジェスト

ちょっと気になるニュースがいくつかあったので、まとめてご紹介します。

  • 国交省 車のビッグデータ活用へ」(NHK News Web)
  • ⇢修理や事故データを収集して中古車市場を活性化するべく、トレーサビリティーサービスの導入に向けた試験的な取り組みを実施すべきと提言。それに加えて、運転データを活用するUBIを導入することで交通事故の減少に繋がるか検証すべきとの意見も出ているようです。M2M的にはUBIに期待ですね。

  • 情報処理学会、ビッグデータとIoTの国際標準化活動を開始」(ITPro)
  • ⇢国際標準化団体(ISO/IEC JTC 1)においてビッグデータとIoTのワーキング・グループが設置されたことを受け、日本でも対応する委員会が設置されました。ISO/IECの国際会議に参加して、日本の産業界としての意見を発信していくことになります。委員会のメンバーを募集してるようですよ。誰がアサインされんでしょう。

  • 「Bluetooth 4.2」でIoTとスマートホーム加速へ。オーディオも進化」(AV Watch)
  • ⇢活動量計、小売(ビーコンなど)、そしてスマートホームなどの分野においてBluetoothの成長が期待されているようです。ホームゲートウェイ的なものに家中の家電などからBluetooth経由でデータを集約して飛ばしてスマートホームを実現するみたいな使い方が期待されるでしょうか。いずれにせよ、IoT分野におけるBluetoothの重要性が益々高まっているようです。

  • NSW、M2Mプラットフォーム「Toami」をシスコのIoT/IoE環境が採用」(BCN Bizline)
  • ⇢NSW(日本システムウェア)の株価がストップ高だそうですよ。

  • サン電子、クラウド型ワイヤレスM2Mプラットフォーム「M2MGrid Platform」」(クラウド Watch)
  • ⇢サン電子もM2Mの老舗といえる企業です。自社ではRoosterという通信機器を製造販売していますが、やはりハードだけでは最終的には価格勝負に陥りがちなので、バリューチェーンを広げる方向で動いているようです。M2MGridはイスラエルのBacsoftという会社が開発したもので、これをサン電子から提供することで、ハードからクラウドアプリまでワンストップで提供できるようになります。1月後半から提供開始とのことですから、引き続き注目したいと思います。

    ちょっと駆け足でIoT/M2M周りのニュースダイジェストをご紹介しました。
    ではまた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    はてなブックマーク - ニュースダイジェスト
    Share on Facebook
    Post to Google Buzz
    Bookmark this on Yahoo Bookmark
    Share on LinkedIn

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です