m2m box

M2M/IoTの情報プラットフォーム

By

Netcomm Wireless Appoints Singtel

M2Mのターミナル、あるいはゲートウェイに関しては、もうここを置いて他にあるの?ってくらいです。またNetComm Wirelessから。

Netcomm Wireless Appoints Singtel to Market Open Source-based M2M Products.

NetComm Wireless社がシンガポールテレコムとがっちり組みました。
様々な業種に合わせたソリューションの展開をNetComm社のゲートウェイでサポートしていくと。気になるのは「The arrangement introduces the open source M2M technology…」というところなんですが、このオープンソースってのが具体的に何を指しているのか分かりません。Linuxのことかな?誰かご存知でしたら教えてください。

というわけで、つくづくNetComm社さんの売り方とかパートナーとの組み方ってのは、巧みだなぁと感心する次第です。M2Mのハード作っててこれだけニュースが目に飛び込んでくるのって、ここくらいじゃないですか?あと少しあるとすればCalAmpとか。見習うべきところは沢山ありそうです。

今日はこのへんで。
ではまた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Netcomm Wireless Appoints Singtel
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on LinkedIn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です