m2m box

M2M/IoTの情報プラットフォーム

By

テロを知らせる「報知器」を開発-発砲や爆発現場を瞬時に特定 | WSJ

しばらく間が空いてしまいました。
言い訳がましいですが、欧州からグループCEOが来日したため、その対応と宿題が大変で。サラリーマンの宿命ですな。

そのCEOと話をするにつけ、やはり欧州のIoT化のスピード感と日本のそれとは、大きな開きがあるなぁという印象です。日本企業の現地支社などが欧州でIoTプロジェクトをガンガン進めているにもかかわらず、日本ではそういった取り組みが行われていなかったりします。IoTを利用するエンドユーザーの意識が異なるのはもちろんですが、やはり日本全体でまだ少し様子見感が強い気がしますね、欧州に比べると。やはり以前から主張していますが、「とりあえず少しやってみる」という姿勢が大事だなと思いますね。そのためには「とりあえずちょっとだけ試せる」ような仕組みとかパッケージ的なものがないといけませんね。

さて、今日ご紹介したいのはこんな記事です。

情報源: テロを知らせる「報知器」を開発-発砲や爆発現場を瞬時に特定

フランスで痛ましい事件がありました。そういった事象をいちはやく検知して、必要なアクションを出来る限り早く起こすという社会的に価値のある取り組みを、GEとカリフォルニアのSSTという会社が共同で始めました。 …続きを読む «テロを知らせる「報知器」を開発-発砲や爆発現場を瞬時に特定 | WSJ»

By

未来感満載。スマートウォッチがよりスマートに – Futurity

うわっ、未来もう来た!

そうとしか言えない面白い技術です。
これはまず、リンク先の動画を観ていただくのが手っ取り早いです。どうぞ。

情報源: Smartwatch ‘internet of things’ uses body as antenna – Futurity

一応こちらにも。
…続きを読む «未来感満載。スマートウォッチがよりスマートに – Futurity»

By

2015年版 IoTを創る50社 – | CRN

最初にお断りしておきますが、このリストは完全に米国目線で作られています。
なので、あれ、何であの会社入ってないの?ってなことにもなろうかと思いますが、メード・イン・アメリカですので、そこんとこどうぞよろしくお願いいたします。

リンクは下記。

情報源: The 2015 Internet Of Things 50 | CRN

ズラッと50社並んでれば一覧性もあって見やすいんですが、元記事は何と1ページずつクリックして読み進めるという、非常にメンドクサイ作りになっております。そこで皆さまのために私が一肌脱いで、全てここにリストしておきました。社名のリンクは元記事のその会社の紹介ページへあなたを誘います。それではどうぞご高覧ください。2015年、IoTを作る50社。アルファベット順です(歌謡曲の紹介っぽく)。 …続きを読む «2015年版 IoTを創る50社 – | CRN»

By

ドコモ M2M専用SIM書き換え ブラジル携帯事業者と合意 – 産経ニュース

10月28日付けのニュースなので、若干旬は過ぎてしまいましたが、これはなかなかインパクトあるんじゃないでしょうか。

情報源: ドコモ M2M専用SIM書き換え ブラジル携帯事業者と合意 – 産経ニュース

ドコモのニュースリリースではもう少し詳しい内容が書かれていますね。
ドコモのニュースリリース

Telefonica というスペイン拠点のキャリアとの協業で実現しているそうです。Jasper連合ですね。 …続きを読む «ドコモ M2M専用SIM書き換え ブラジル携帯事業者と合意 – 産経ニュース»

By

新世代M2Mコンソーシアムの森川氏の話(2/2)

昨日の続きです。

前回のエントリーはこちらからご参照下さい。

さて「事業の再定義」については、まずICTの位置づけの再定義が必要であると言います。下の図はいわゆる技術のSカーブと言われるもので、時間の経過やリソースの投入度合いをX軸に取り、それに対する技術の発展度合いをY軸に表したものです。一つの技術が発展していく様を表すのに適しているわけですが、ここに様々な技術をプロットしています(森川氏の講演を元に再現)。

技術のSカーブ …続きを読む «新世代M2Mコンソーシアムの森川氏の話(2/2)»