m2m box

M2M/IoTの情報プラットフォーム

By

Appleは本気でテレマティクスに参入するか?

前回のエントリー(「2015年の IoT/M2M 大予測」)の5番目に、「大手OSベンダーがコネクテッド・カー分野に殴り込み」という予測がありました。今日ご紹介するのは、その大手OSベンダーとはやはりAppleなのねという記事です。まぁ既に CarPlay という製品コンセプトを発表しているので、参入するのは既定路線だと思いますが、問題はどう参入するかです。

引用元: Will Apple Inc. (NASDAQ:AAPL) Be Entering Into the Telematics Industry For Real?. …続きを読む «Appleは本気でテレマティクスに参入するか?»

By

豪Telestra が テスラ向けの回線を提供 – Computerworld

テスラモーターズ、ご存知ですよね。
ペイパルマフィアとも呼ばれている、ペイパル創業者の一人、イーロン・マスク氏が立ち上げた会社ですね。モデルSという型の電気自動車が日本でも発売されています。

実は私、数カ月前にそのモデルSに乗せていただく幸運に恵まれまして、その走りを少しだけ体験しました。とにかく静かで加速が凄かったです。何より目を引いたのは、通常ナビとかエアコンのコントロール用のスイッチ類が並んでいるところに鎮座している、バカでかいモニター。本来あるべきスイッチとかダイヤルとかがモニターに変わるだけで、未来感が一気に増幅します。ここに走行データやら地図やら、様々な情報が表示されたりするわけです。

そんなテスラですが、日本ではナビとかインフォテインメントなどを実現するためのコネクティビティ・パートナーとして、ドコモを使っています。そしてこのニュースによると、オーストラリアにおいては、ナショナルキャリアであるTelestra社を採用したとのことです。

Telstra, Tesla sign M2M deal for Model S electric car – Computerworld. …続きを読む «豪Telestra が テスラ向けの回線を提供 – Computerworld»

By

クルマを捨て、街に出よ! – FT.com

イタリア人が愛してやまないもの、グルメ、サッカー、クルマ。。。しかしミラノ市は、市民にそのうちの一つをちょっと我慢してもらうために、こんな取り組みを始めました。

Car-loving Milanese asked to get out of their vehicles – FT.com.

ミラノ市はヨーロッパの中でも交通渋滞が酷いことで有名なんだそうです。そこで市は、保険会社のUnipolと組んで、ドライバーが自家用車を「使わない」ように働きかけています。その内容は何と、自家用車を家に置いて外出すると、公共交通機関のバウチャーがはSMSでドライバーの元に送られてくるというもの。 …続きを読む «クルマを捨て、街に出よ! – FT.com»

By

テレマティクスの導入で年間約1300万円の燃料費削減に成功 | Fleet News

テレマティクスを導入してトラックドライバーの運転の仕方を変えることで、7万2千ポンド、約1300万円の燃料代の節約に繋げました。

Tayto Group cuts fuel bill by £72,000 with telematics | Fleet News.

イギリスにあるスナック菓子メーカー、TaytoグループがTomTom社のテレマティクスソリューションを導入することで、年間約15%の燃料費の節減を達成しました。こういう具体的な数字が出てくると、テレマティクスも導入のしがいがあるってものです。 …続きを読む «テレマティクスの導入で年間約1300万円の燃料費削減に成功 | Fleet News»

By

Swisscom がフリート管理に参入 | M2M World News

スイスのモバイルキャリアであるswisscom社がM2Mベースのフリート管理に参入というニュースです。

Swisscom launches M2M fleet telematics solution | M2M World News.

狙いとしては、テレマティクスを導入することで車両の稼動状態を可視化し、最適なオペレーションを実現して、燃料コストや温暖化ガスの削減を目指すというもの。しかし本ブログで強調したいのはそういう事ではありません。 …続きを読む «Swisscom がフリート管理に参入 | M2M World News»