m2m box

M2M/IoTの情報プラットフォーム

By

独Cumulocity と マイクロテクノロジーが日本市場のIoT/M2M攻略に向け戦略的提携

IoT/M2Mという世界に繋がるトビラは、少なくとも3つほどありそうです。

1つは組み込みという扉
2つ目は通信という扉
3つ目はデータサイドの扉

筆者は主に2つ目と3つ目からのアプローチでこの世界に入っているので、組み込みからのM2M/IoTという世界には知らないことがたくさんあります。今回取り上げているマイクロテクノロジー社もその一つで、元々組み込み事業をやっていたのが、その流れでM2Mもやっているという格好でしょうか。

いずれもM2M/IoTという一つの言葉でくくられるんですが、このブログを御覧の皆様ならご存知のように、IoT/M2M全体はいくつかのレイヤーで構成されています。大雑把に言えば、上記3つのトビラは全て異なるレイヤーを構成する要素なので、求められる知識も異なります。筆者の個人的な印象を述べれば、組み込み系はかなり異質というか取っ付きにくいです。得手不得手の問題でしょうけど。

そんなわけで、組み込み系でM2M/IoTをやられている会社さんの知識に乏しく、今回紹介する記事でもドイツのCumulocityは知っていましたが日本のマイクロテクノロジーさんは恥ずかしながら存じ上げませんでした。前置きが長くなってしまいましたが、その2社が戦略的提携しましたよというニュースです。

情報源: Cumulocity and Micro Technology enter strategic partnership for IoT / M2M services in Japan …続きを読む «独Cumulocity と マイクロテクノロジーが日本市場のIoT/M2M攻略に向け戦略的提携»

By

ソフトバンク、グローバル展開を支援する「IoT/M2Mマネジメントサービス」 | マイナビニュース

これもJasper。(→一つ前のエントリー←参照)

ソフトバンクは7月28日、IoT/M2Mソリューションの活用やビジネスでの展開を考える企業向けに、「IoT/M2Mマネジメントサービス」を発表した。2015年秋から提供開始の予定。

情報源: ソフトバンク、グローバル展開を支援する「IoT/M2Mマネジメントサービス」 | マイナビニュース

通信キャリアのM2Mプラットフォーム覇権争いはなかなか面白い。大きく分けると Jasper連合、Vodafone、それ以外(独自プラットフォームなど)という3つに分けられます。その中で圧倒的に勢いがあるのがJasper。 …続きを読む «ソフトバンク、グローバル展開を支援する「IoT/M2Mマネジメントサービス」 | マイナビニュース»

By

「Windows 10 IoT」とはどのようなOSなのか? – ITmedia

IoT向けのOSに関するニュースが続きますが、それだけ注目度の高い分野なんでしょうね。

というわけで本日は、Microsoft社の「Windows 10 IoT」に関して少しまとめている以下の記事をご紹介します。

情報源: 「Windows 10 IoT」とはどのようなOSなのか? – ITmedia PC USER

言うまでもなくMicrosoftのIoT戦略の中心にあるのは、Azureです。Azureというデータ管理、解析のクラウドプラットフォームにどんどんデータを流し込むためのクライアント側の仕組みが、Windows 10 IoTと言えそうです。つまり、Azureというプラットフォームと、Windows 10 IoTというエッジ側のソリューションで、MicrosoftのIoTというエコシステムを構築しようという狙いです。 …続きを読む «「Windows 10 IoT」とはどのようなOSなのか? – ITmedia»

By

GoogleのIoT向けOS : Tech Times

インターネットの巨人、GoogleがIoT用のOSをリリース。
情報源: Hello, Brillo: Google Developing New OS For Internet Of Things : PERSONAL TECH : Tech Times

Brillo という名のIoT用OSは、一体どういったものなんでしょう。
基本的にはAndroidの軽量版で、32MBとか64MB程度のRAMで動くような設計になっているそうです。あらゆるモノが互いに通信するためには、モノを動かすOSが軽いに越したことはありませんよね。例えば電球だったり、空気清浄機だったり、洗濯機だったり。Googleの野望はAndroidを中心にあらゆるものを繋げて、IoTエコシステム全体のプラットフォーム化することでしょうか。プラットフォームといっても、中央集権的なものではなく、このBrilloのように高度に分散化したプラットフォームです。 …続きを読む «GoogleのIoT向けOS : Tech Times»

By

Huawei launches ‘internet of things’ operating system – FT.com

ファーウェイがIoT用のOSに参入。

情報源: Huawei launches ‘internet of things’ operating system – FT.com

通信機器最大手のファーウェイが、IoT機器向けのOS、「Lite OS」をリリースしました。

ファーウェイのサイトからの発表によると、世界で最も小さいサイズのIoT用OSであるとのことで、そのサイズは実に10KBほどだそうです。しかも設定不要で簡単に繋がるとか。何かすごいです。 …続きを読む «Huawei launches ‘internet of things’ operating system – FT.com»